SUMo

ソフトウェアのアップデートが簡単に行える管理ツール 新規機能の追加や不具合修正が容易なうえ最新バージョンを保つことでセキュリティ面でも安心

SUMo(Software Update Monitor)は、自動でインストールしているソフトウェアを探し、ソフトウェアの最新版を見つけて簡単にアップデートできる無料管理ツールです。Software Update Monitorを利用すると常にインストールしたソフトウェアが最新のバージョンか確認でき、新規に追加された機能を利用できるほか、不具合なども修正されます。またセキュリティの面でも常に最新のバージョンに保っておくことは効果を発揮します。 完全な説明を見ます

賛成票

  • インストールしたソフトウェアのアップデートが把握できる管理ツール
  • 使い方が非常にシンプルで簡単
  • 対象ソフトウェアを手動で追加できる

反対票

  • 全てのソフトウェアが検出されアップデートをチェックできるわけではない
  • セキュリティソフトと競合が発生し使えない場合がある

良い
7

SUMo(Software Update Monitor)は、自動でインストールしているソフトウェアを探し、ソフトウェアの最新版を見つけて簡単にアップデートできる無料管理ツールです。Software Update Monitorを利用すると常にインストールしたソフトウェアが最新のバージョンか確認でき、新規に追加された機能を利用できるほか、不具合なども修正されます。またセキュリティの面でも常に最新のバージョンに保っておくことは効果を発揮します。

SUMoは非常にシンプルで簡単に使えるソフトウェア管理ツールです。インストールするとウィザードが起動しますので、まず「Automatically detect installed software」を選択し、インストール済みのソフトウェアを検索しましょう。するとPCにインストールされたソフトウェアが一覧で表示されます。次にインストールしているソフトウェアですでにアップデートされているのに古いバージョンのままのものをチェックします。チェックしたソフトウェアには「Up-to date(最新のもの)」「Minor update(小さな修正などのアップデート)」「Major Update(大きなアップデート)」などのマークが付き、アップデートが必要なソフトウェアを選択して「Get Update」を押すとWebサイトからアップデートを行えます。

SUMoは便利なソフトウェア管理ツールですが、ソフトウェアの管理方法などからセキュリティソフトによりマルウェアと判断され使用できないときがあります。またMicrosoft関連ソフトなどソフトウェアのアップデートを管理ができないものもあります。必要であればソフトウェアを手動で選択してソフトウェア一覧に追加しましょう。類似ソフトとしてはドライバーをまとめて最新のバージョンにアップデートできるDriverEasyがあります。用途がドライバーのみの場合は試してみてはいかがですか。

SUMoはインストール済みのソフトウェアが最新のバージョンかすぐに確認できるソフトウェア管理ツールです。